2016年    塙 美里サクソフォン・リサイタル

2016年    塙 美里サクソフォン・リサイタル

Misato Hanawa Saxophone Recital
「エディット・ピアフを讃えて」
Hommage a Edith Piaf
生きて、歌って、愛して。
–人生をやり直せるとしたら同じ人生を望むわ。
私は後悔しない。

共演:酒井有彩(ピアノ)


 

2016年12月9日(金)

開場:18:30

開演:19:00東京オペラシティ・リサイタルホール

全席自由 前売3000円 当日3500円チケット発売中

連絡先:
passerelle83@gmail.com090-6061-1761
passerelleanm@gmail.com
(10/5~15はこちらの連絡先までお願いします)

 

  【プログラム】Program

C.Guastavino: Tonada
グスタヴィーノ:トナダ

S.Prokofiev:Violin Sonate No,2
プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ第二番

P.Hindemith:Viola Sonate Op.11-4
ヒンデミット:ヴィオラソナタ 作品11-4

KREISLER, Friz: Liebesleid/Rachmaninoff
ラフマニノフ : クライスラー – 愛の悲しみ他

~塙 美里から皆様へ~
この度、大変光栄な事に公益社団法人日本演奏連盟の増山美知子奨励ニューアーティストシリーズの平成28年度後期助成対象公演に私の今回のリサイタルが選出されました♪ 私が最も信頼を寄せている素晴らしいピアニストの酒井有彩さんと今回は対照的な2つのソナタをメインに、ピアフの生きた時代を巡る旅となります。さらに今回の為に書下ろした新曲は6月にアメリカツアーで意気投合した作曲家Nicky Sohn www.nickysohn.com が作曲中!私の10年来大大大好きなスクリャービン、プロコフィエフ、プーランク、カプースチン・・・!
どのような舞台になるかとても楽しみです!
皆様のご来場を心よりお待ちしております。